1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「gooニュース」が学生スポーツのリアルタイム速報を開始

2017年12月15日

「gooニュース」が学生スポーツのリアルタイム速報を開始

ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナントは14日、「gooニュース」で、箱根駅伝や高校サッカー、高校ラグビーなど学生スポーツのリアルタイム速報を開始した。

gooニュース(イメージ)

gooニュース(イメージ)

それぞれの大会日程や組み合わせ、点数、タイム、結果などの情報をookamiが開発するスポーツエンターテイメントアプリ「Player!(プレイヤー)」と連携して届けるもの。

対応予定の競技(大会)は「駅伝(箱根駅伝)」「サッカー(全国高校サッカー選手権大会)」「ラグビー(全国高校ラグビー大会)」「バレーボール(春高バレー)」「バスケットボール(ウインターカップ)」。

利用方法は、PC・スマートフォンから、以下にアクセスする。

駅伝(箱根駅伝)

・サッカー(全国高校サッカー選手権大会)

・ラグビー(全国高校ラグビー大会)

・バレーボール(春高バレー)

・バスケットボール(ウインターカップ)

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス