1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「MetaMoJi Note for Business」と「Fleekdriveモバイル」が連携

2018年1月10日

「MetaMoJi Note for Business」と「Fleekdriveモバイル」が連携

MetaMoJiは9日、同社の次世代手書きノートアプリケーション「MetaMoJi Note for Business」を、ソルクシーズが提供するオンラインストレージサービス「Fleekdriveモバイル」と連携させることを発表した。

「Fleekdrive」は、単純なファイルの管理や共有だけでなく、リアルタイムにチャットでコミュニケーションをとりながらクラウド上でファイルを共同編集することで、チームでの作業を最大化するファイルコラボレーションサービス。文書管理はもちろん、社内だけでなく社外の取引先とも安全なファイル共有ができる。

一方「MetaMoJi Note for Business」は、ビジネスの現場においてタブレットの特性を最大限に活かした手書きノートアプリケーション。外出先での報告書、商談議事録などのメモ書きからオフィス文書・PDFへの注釈書きなど、いつでもどこでも手書きによる資料の作成・確認ができる。

これまで、オンラインストレージで管理された業務文書は、現場でいったん紙に印刷して手書きで追記情報を記載し、オフィスへ戻り報告書として再作成し共有しなければならず、システムの分断による二重登録作業が必要だったが、今回の技術連携により、タブレット上で「Fleekdriveモバイル」で管理されている業務資料を選択し、直接「MetaMoJi Note for Business」を呼び出すことで、さまざまな報告書や申込書の作成、原稿校正などをタブレット上で手書きで行い、クラウド上で保存・共有ができるようになった。

関連URL

Fleekdrive

MetaMoJi

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
DRONE STAR スターターセット 全員貰えるアンケートキャンペーン 学校・教育関係者対象 4/26(木)17時59分迄
EDIX2018 出展社特集 出店情報・商談予約 5月16日〜18日開催
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録