1. トップ
  2. 学校・団体
  3. IPA、『Safari』におけるスクリプト・インジェクションの脆弱性を公表

2018年3月30日

IPA、『Safari』におけるスクリプト・インジェクションの脆弱性を公表

IPA(情報処理推進機構)セキュリティセンターおよび JPCERT/CC (JPCERTコーディネーションセンター)は30日、 「『Safari』におけるスクリプト・インジェクションの脆弱性」を公表した。

「Safari」は、Apple が提供するウェブブラウザ。「Safari」において、サーバ証明書エラーの表示処理にスクリプト・インジェクションの脆弱性が存在する。細工されたドメイン名のサイトに誘導されたユーザのウェブブラウザ上で、任意のスクリプトを実行される可能性があるという。

対処方法として、開発者が提供する情報をもとに、最新版にアップデートする必要があるという。

関連URL

Safari におけるスクリプト・インジェクションの脆弱性

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワーク用パソコンのセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 小問で紐づいた単元テスト・講義動画・確認問題が使い放題 スタディサプリ 塾・予備校向けサービス 無料オンライン説明会予約受付中
  • 集中力を見える化 質の高い授業へ オンライン授業 e-ラーニング カメラ AI MIRAXIA
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス