1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AI Infinityとナスピア、学習データをAI精査する共同サービス開始

2018年7月24日

AI Infinityとナスピア、学習データをAI精査する共同サービス開始

AI Infinityは23日、ナスピアの技術で収集・蓄積された学習データを、「AI Infinity Preparation」サービスを活用してデータ精査する共同サービスビジネスを、25日からスタートさせると発表した。

7dbc7eb5ecナスピアの「e-Learningプラットフォーム」は、データの利活用を念頭に置いた学習データの蓄積を11年にわたり行っており、利用大学や企業にとって有効な利活用方法を提案することができる。

またこのプラットフォームは、よくある〇×、択一、穴埋めの形式だけでなく、並べ替え、分類、記述式にも対応しており、まぐれでの正答を防ぎ、正確な能力判定が行えるようになっている。

ナスピアは、今まで培った教育業界での知見と実績で、必要となる教育データを収集・蓄積するノウハウを持つ企業。

そこで収集・蓄積されたデータをAIに取り込む前に不可欠となるデータ精査を、AI Infinityのデータ精査サービス「AI Infinity Preparation」を活用することで、AIアルゴリズムを適用した学習法を一人ひとりに指し示すことができるようになる。

学習者一人ひとりに寄り添うAIとして、教育業界をAIが変革し、教育者のアシスタントというポジショニングで様々な情報を与え続けることが可能となる。両社の協業の意義もこうした点にあるという。

関連URL

AI Infinity

ナスピア

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト こどもOffice(R) ぼくたちは、世界標準で学ぶ GIGAスクール構想にも最適です!
NICA 全国ICTクラブ協会 Webニュースライター講座 ≪オンライン開催≫ あなたもプロになれる!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス