1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 小学生向け知育道具、6万語以上の英語を収録した「AR地球儀」

2018年10月15日

小学生向け知育道具、6万語以上の英語を収録した「AR地球儀」

グローバルアジアパートナーズは12日、世界の文化を楽しみながら英語で学習できるAR地球儀「Shifu Orboot (シーフ オーブート)」の販売を発表した。

新しい感動体験

新しい感動体験

同商品は、6歳以上の子どもを対象に、家族で一緒に楽しめるAR地球儀。コンテンツはすべて英語で収録されており、内容も各国の文化、動物、建造物、料理など幅広く、6万語以上を収録している。

スマートフォンやタブレットを起動してカメラを地球儀にかざすと、最先端のAR技術によるさまざまな3Dアニメーションが現れる。例えば、アフリカのサファリにいる象のイラストを読み込むと、象が立体的に目の前に現れ、英語のナレーションが読み上げられる。さらに、出現した象に餌を与えることもできるという。

同商品では、子どもたちが知識を得るだけでなく、その過程で言語能力や認知能力を開発し、自分自身で探求し発見することを奨励している。

参考価格は8980円 (税込) で、グローバルアジアパートナーズAmazon.co.jp店「信頼第一 喜び本舗」で販売している。

□「Shifu Orboot」使い方動画

関連URL

Shifu Orboot購入(信頼第一 喜び本舗)

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングの基本が楽しく身につく、toio(TM)の特別ワークショップ資料公開! お得なセット新登場!!
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 札幌新陽高校 すらら×探求学習
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス