1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ウェブルート、「最も危険なマルウェア2018」を発表

2018年11月30日

ウェブルート、「最も危険なマルウェア2018」を発表

ウェブルートは29日、企業団体・一般ユーザーのいずれにも有害となるマルウェアや攻撃
性のある不正コードを紹介する最新版レポート「最も危険なマルウェア2018」を発表した。

それによると、ボットネットとバンキング型トロイの木馬は今年最もよく見られたマルウェア。中でもEmotetはこれまでで最も流行した悪質なマルウェアだとされる。

Emotetは、スパムボットネット内にゾンビの数を増やし、クレデンシャル情報の収集を集中して行う。また、Emotetと類似する攻撃プランを持つTrickbotや、Trickbotに類似した機能を持つZeus Pandaも見られた。

また、今年は犯罪者たちの攻撃手段がクリプトマイニングやクラプトジャッキングへ急激に移行しており、クリプトマイニング&クリプトジャッキング型の3大マルウェアとして、GhostMiner、WannaMine、Coinhiveが挙げられる。

さらに、クリプトマイニングの急速な増加により今年の脅威リストのトップには及ばなかったものの、サイバー犯罪者にとって、よりターゲットを絞ったビジネスモデルとなりつつあるランサムウェアとして、Crysis/Dharma、GandCrab、SamSamなどが見られたという。

関連URL

ウェブルート

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方の負担にならない 校務用PCの二要素認証ログイン 指タッチだけで簡単ログイン リモートアクセスも簡単にできる! 詳しくはこちら YubiPlus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 22円/IDからの料金体系
  • 保護者や生徒との連絡手段でお困りではありませんか? 無料お試しキャンページ実施中! NTTレゾナント
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス