1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. デアゴスティーニとisaaxが提携、教材「本気で学ぶIoT」を発売

2019年2月22日

デアゴスティーニとisaaxが提携、教材「本気で学ぶIoT」を発売

XSHELLは、デアゴスティーニ・ジャパンと提携して、XSHELLのIoTエンジニア養成キットを個人向けにカスタマイズした教材「本気で学ぶIoT」を、19日から販売開始した。

この教材は、毎月届く「モノ」とオンラインの「テキスト」を使って自宅で学習する。初月は、IoTでよく使われる小型コンピューター「Raspberry Pi(ラズベリーパイ)」とセンサーを使って、温度・気圧・光量など生活空間の環境情報を収集し可視化する。

2カ月目以降から徐々にセンサーとデバイスの種類が増え、本格的なIoTサービスの作り方が身に付けられるようになる。

XSHELLは、過去400人以上のエンジニア及び100人以上の専門学生に行ってきた勉強会のノウハウを元に、コンテンツを開発。

これら一部上場企業のエンジニアやSE、コンサルタントが受けているIoT教育の内容を、デアゴスティーニ・ジャパンと提携することで、個人にも提供できるようになった。

「本気で学ぶIoT」の概要

申込み期限:3月21日(先着100人まで)
開講時期:4月末
価格:デアゴスティーニ特別価格4万5000円+消費税 (1カ月あたり)

詳細・申込

関連URL

XSHELL

デアゴスティーニ・ジャパン

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス