1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. リブセンス、「エンジニア・デザイナー転職ドラフト会議」結果発表

2019年4月15日

リブセンス、「エンジニア・デザイナー転職ドラフト会議」結果発表

リブセンスは12日、3月20日から開催していた、転職版ドラフト会議「第18回転職ドラフト(ITエンジニア限定)」と「第6回デザイナードラフト(デザイナー限定)」の閉幕と開催結果を発表した。

0415-ls「転職ドラフト」は、2015年11月にオープンしたITエンジニアとデザイナー限定の新しい転職サイトで、プロスポーツの選手獲得時に行われる「ドラフト会議」のように、ITエンジニアやデザイナーの採用を、Webサイト上で公開入札(ドラフト指名)するサービス。

入札結果を参加者同士・企業同士それぞれ匿名で閲覧できるようにすることで、「リアルな市場価値」が把握できるようになる。

今回発表された、2019年の初開催結果を見ると、まず、「第18回転職ドラフト」の指名承諾率ランキングのトップ3は、1位:ラクスル52%(9承諾・17指名)、2位:freee50%(14承諾・28指名)、3位:ニューズピックス48%(15承諾・31指名)となった。

総指名数は815件で、平均提示年収は652万円。 参加人数386人、参加社数131社。

一方、「第6回デザイナードラフト」の指名(スカウト)承諾率ランキングは、1位がSCOUTER26%(23指名)で、2位がワクテク23%(17指名)。

総指名数142件、平均提示年収557万円で、参加人数184人、参加社数42社。

関連URL

第18回転職ドラフト入札結果

第6回デザイナードラフト入札結果

転職ドラフト

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス