1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「第16回 日本e-Learning大賞」、グランプリと4省大臣賞を発表

2019年10月18日

「第16回 日本e-Learning大賞」、グランプリと4省大臣賞を発表

eラーニングアワードフォーラム運営事務局は17日、eラーニングを活用したコンテンツ・サービス・ソリューションの中からとくに優れた作品を選出する「第16回 日本e-Learning大賞」のグランプリと4省大臣賞を発表した。

 

■日本e-Learning大賞(最優秀賞)
ジョリーグッド
作品名:介護職員と被介護者、当事者目線でVR体験。介護の初任者に必要な「現場対応力」を育成できる「ケアブル」

■経済産業大臣賞 & 日本電子出版協会会長賞
ベネッセコーポレーション
作品名:「社内水準を、世界水準に。」
実践的オンライン動画研修サービスUdemy for Business

■文部科学大臣賞
岡山大学
作品名:高精度教育ビッグデータによる学力測定精度の飛躍的向上

■総務大臣賞
ギブリー HRTech部門
作品名:プログラミング「学習・試験」プラットフォーム track(トラック)

■厚生労働大臣賞
福岡女学院看護大学/マージシステム
作品名:ICT普及が可能にしたビッグバン看護教材:仮想都市ミッションタウン

他の各賞受賞者は、フォーラム初日の「日本e-Learning大賞トラック」で発表、表彰する。

関連URL

『日本e-Learning大賞トラック』の詳細・予約

全ての講演情報
11月13日(水) 
11月14日(木)
11月15日(金)

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス