1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. NTT東日本、「Digital×北斎【序章】」11月から無料開催

2019年10月28日

NTT東日本、「Digital×北斎【序章】」11月から無料開催

NTT東日本はアルステクネ・イノベーションと協力し、11月1日から体験型美術展「Digital×北斎【序章】」を東京オペラシティタワーで開催する。

NTT東日本は同社通信ビル内に地域文化芸術のデジタルデータを集積し、先進テクノロジーを使って地域の価値ある文化や芸術を発信していくことで、新しい形の地方創生を目指しており、その取り組みの第1弾として、日本の文化芸術の象徴である葛飾北斎の作品などを題材とした体験型美術展を開催する。

「山梨県立博物館所蔵 葛飾北斎 富嶽三十六景」は、日本屈指の北斎コレクションでありながら、傷みやすいなどの理由から、これまで公開が大きく制限されていた。今回の協業パートナーであるアルステクネグループでは、独自の超高品位3次元質感画像処理技術DTIPを駆使して20億画素のデジタルデータを作成することで、和紙一本一本の繊維の質感まで再現することに成功した。

同美術展では、このデジタルデータから作成された山梨県立博物館所蔵の認定マスターレプリカ47作品を初公開する。また、フランス国立オルセー美術館の認定マスターアート作品12点も合わせて公開する。

その他、4Kデジタル配信絵画や裸眼VR、リアルな絵画が動くムービングアートピクチャーなど、さまざまなデジタルアプリケーションを使い、デジタル化で解明された新事実や世界に影響を及ぼした北斎の謎を楽しみながら体験できる未来型エンターテインメント美術展となっている。

開催概要

開催日時 : 11月1日(金)~来年3月1日(日)11:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)月曜日休館
開催場所 : 東京オペラシティタワー4階 NTTインターコミュニケーション・センター
入場料 : 無料

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス