1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「Lark」、 教育機関向けに無料提供で遠隔授業などを支援

2020年4月4日

「Lark」、 教育機関向けに無料提供で遠隔授業などを支援

シンガポールに本社を置くテクノロジー企業Lark Technologiesは、同社が提供する統合型コラボレーションツール「Lark」を、国内の教育機関向けに無料提供することを発表した。


Larkは、UNESCO (国際連合教育科学文化機関)に新型コロナウイルスの感染拡大に伴う学校閉鎖の影響を緩和する遠隔授業のソリューションの一つとして紹介(*1)されている。

新型コロナウイルスの影響を受け国内の教育機関が休校になり、授業カリキュラムの遅れなど SCMP(School Crisis Management Plan)の観点から解決策が模索されているが、Lark は授業を実現するビデオ会議だけでなく、チャット、カレンダー、ドキュメント作成と共有、ストレージなど、学習成果を向上するのに必要不可欠な機能全て揃っており、様々な機能が凝縮されたオールインワンのコラボレーションツールで教育現場をサポートする。

例えば、クラス別に先生と生徒のチャットグループを作成し、チャットグループ内で連絡事項を伝えたり、Lark の投票機能を使って生徒にクイズを出したり、クラス内のコミュニケーション促進に活用できる。また、クラスチャットから、ワンクリックでオンライン授業に参加できるという。

対応OSは、PCの場合Windows7以上/macOS10.10以上、スマートフォンの場合iOS 10.0 以上/Android 5.3以上。

*1 UNESCO(ユネスコ):Distance learning solutions to mitigate COVID-19 school closures

関連URL

Lark

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス