1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 辻仁成主催「アート&デザイン新世代賞」、25歳以下クリエイターの作品を募集

2020年7月20日

辻仁成主催「アート&デザイン新世代賞」、25歳以下クリエイターの作品を募集

作家の辻仁成氏が主宰するWebマガジン「Design Stories(デザインストーリーズ)」は、アートやデザイン建築関係の勉強をしている25歳以下の学生らを対象に、同誌が主催する新人賞「第4回アート&デザイン新世代賞」の作品を、7月17日〜10月17日まで募集する。

同賞は、辻氏が2017年に「若い人たちにもっとチャンスの場があった方が良い」という想いから立ち上げたプロジェクトで、25歳以下のクリエイターを支援する新しいカタチの新人賞。シマダグループ(S.H.ホールディングス、シマダアセットパートナーズ)が協賛している。

同賞は、第1回「生活に寄り添う」、第2回「古きものを新しく」、第3回「時代の言の葉、 言葉のデザイン」と、年ごとにテーマを設けて開催。第4回目の今回は、「君がリデザインするアフターコロナのホテル」がテーマ。

今、この時代だからこそ届けたい、新しい時代のホテルをデザインする。設計から、システムから、芸術的な面から、アプローチの仕方は自由。

現在、大学や専門学校などで勉強をしている学生、学校には行かなかったが創作を続けている若きクリエイターたちの才能を発見する。

募集概要

募集期間:7月17日(金)〜10月17日(土)
応募資格:2021年3月31日(火)時点で学生であること、または学生ではないが原則として25歳以下で、アートやデザイン建築関係の勉強をしている人
参加費:無料
審査基準:デザイン性・アート性・ストーリー性・アイデア性
賞:「最優秀賞」(1点)賞金30万円、「優秀賞」(1点)賞金10万円、「特別賞」(2点)賞金5万円(新型コロナの影響で、今回は副賞の海外留学はなし)

詳細・応募

関連URL

「デザインストーリーズ」

シマダグループ

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
Microsoft Officeの小学生向け学習支援ソフト こどもOffice(R) ぼくたちは、世界標準で学ぶ GIGAスクール構想にも最適です!
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 子供と向き合う時間を創出する 学校の新ワークスタイルをご提案! ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス