1. トップ
  2. データ・資料
  3. 全国の小中学生「将来就きたい仕事」男女各1位は「YouTuber」と「パティシエ」=アデコ 調べ=

2021年3月25日

全国の小中学生「将来就きたい仕事」男女各1位は「YouTuber」と「パティシエ」=アデコ 調べ=

アデコは、全国の小中学生に、「将来就きたい仕事」に関するアンケート調査を実施し、その結果を23日に発表した。

調査は2014年に開始し、今回で7回目。「大人になったらどのような仕事をしたいですか。」と質問したところ、1位は男子が「YouTuber」(7.8%)、女子が「パティシエ(お菓子職人)」(18.4%)となった。「YouTuber」は、調査開始以来、初めての1位で、「パティシエ(お菓子職人)」は、2年連続で女子の1位。

小中学生男子が選ぶ「将来就きたい仕事」のトップ10には、「YouTuber」(1位、7.8%)、「ゲームクリエイター」(3位、5.3%)、「エンジニア・プログラマー」(4位、5.1%)というデジタルテクノロジーと親和性の高い3つが、2年連続で同時にランクイン。デジタル関連の仕事が、男子の間で浸透していることがうかがえる。

「もっとも好きな教科を教えてください。」の、1位は「算数・数学」(19.1%)。2位は「図画工作・美術」(14.1%)、3位は「体育・保健体育」(13.2%)。

「算数・数学」は「嫌いな教科」として挙げた子どもも多く、「嫌いな教科」でも1位(23.9%)で、2位は「国語」(13.7%)、3位は「外国語」(7.7%)だった。

今回の調査は、全国の⼩中学⽣男⼥900人(各学年男女50人ずつ)にインターネットによるアンケート調査を2020年12月16日~25日に行った。

関連URL

アデコ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス