1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 文化庁、新国立劇場の「中高生のためのどっぷり演劇2Daysオンライン2021」8月開催

2021年6月17日

文化庁、新国立劇場の「中高生のためのどっぷり演劇2Daysオンライン2021」8月開催

文化庁は、新国立劇場の中高生向けワークショップ「中高生のためのどっぷり演劇2Daysオンライン2021」を8月3日、4日に開催する。

2019年にスタートし、今年で3回目となる新国立劇場の中高生向けワークショップを、昨年に引き続きオンラインで開催する。日本の演劇界の第一線で活躍するスタッフ、クリエーター、俳優の特別講義やワークショップに全国どこからでも参加できる。

開催概要

「中高生のためのどっぷり演劇2Daysオンライン2021」
開催日程:
8月3日(火)10:00~16:00(予定)
4日(水) 10:00~17:00(予定)
実施方法:Web会議システムを使用
募集人数:20名 *応募多数の場合は抽選
参加費:1000円(事前振込)
応募条件:
・中学生・高校生およびその年齢に該当する人(個人参加に限る)
・2日間、全ての講座に参加できること
・Wi-Fi等の回線が整いオンラインでの参加ができる人
・声を出したり、軽く動ける環境で参加できる人
カリキュラム・講師:
・「シーンをつくる」上村聡史(演出家)
・「カラダを知る、ココロが踊る」北尾 亘(振付家、ダンサー、俳優/Baobab主宰)
・「声と演技」窪田壮史(俳優、ボイスコーチ)
・「ご挨拶/ワークショップについて」小川絵梨子(演出家、新国立劇場演劇芸術監督)
特別ゲスト:成河(俳優)
申込期間:6月15日(火)~7月7日(水)
詳細

申込み

関連URL

文化庁

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス