1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 三菱自動車×HAL、「新しいライフスタイル・モビリティの提案」でグランプリ学生を決定

2021年10月27日

三菱自動車×HAL、「新しいライフスタイル・モビリティの提案」でグランプリ学生を決定

専門学校「HAL」は26日、昨年度に引き続き三菱自動車工業と同校カーデザイン学科とが実施した「産学連携プロジェクト」で、グランプリに選ばれた学生の企画・提案を発表した。

同プロジェクトの今年度のテーマは、「Ambition to Explore」。同校の学生たちは、10年後の未来を想定し、ポジティブで冒険心を持った三菱自動車ユーザーに向けて、同社のコア技術である電動化・4WDを活かした、新しいライフスタイル・モビリティを企画・提案した。

オンラインで最終プレゼンテーションが実施され、学内プレゼンテーションを勝ち抜いた3人の学生たちが作品を提案。その結果、中村雪之丞さんの作品がグランプリに選ばれた。

中村さんは、スポーツEV、EVトライアスロンをテーマに、三菱の4WD技術を活かす新たな競技車両を提案。走りへの信頼感を表現するスタイリングや、レースに集中できるシンプルでノイズレスなコックピットが特徴で、異なる路面状況に対応するためタイヤや車高が変化する。

ランサーエボリューションやラリー競技車の要素を取り入れつつ、全く新しい車両にすることを意識したという。

プロジェクトを通しての講評は、「デザイン、デジタルモデリングのスキルがともに高く、すばらしい提案。アイディアもシンプルで分かりやすく、素直にかっこいいクルマ」というものだった。

三菱自動車×HAL「Ambition to Explore」は、HAL東京・HAL大阪・HAL名古屋3校のカーデザイン学科の学生を対象にした産学連携プロジェクト。

学生たちは今回のテーマに沿って、それぞれコンセプトやスケッチなどを全体デザイン案としてまとめ、1人1枚のプレゼンテーションパネルを完成させた。

4月のオリエンテーションから9月の表彰式までフルリモートで、三菱自動車の第一線で活躍するデザイナーが、制作過程を毎週細かく直接指導した。

関連URL

三菱自動車工業

HAL

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務情報を安心・安全に利用 校務用PCの二要素認証ログイン 秀明英光高等学校 導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 導入説明会を無償提供
  • BYOD予備機にも最適! 使いやすさNo.1の充電保管庫 早割キャンペーン実施中 lockncharge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス