1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 武蔵野大学、データサイエンスの魅力を伝える「高校生向けオンラインセミナー」全3回開催

2021年11月10日

武蔵野大学、データサイエンスの魅力を伝える「高校生向けオンラインセミナー」全3回開催

武蔵野大学データサイエンス学部(MUDS)は、在学生の声・講義体験・プログラミング体験などをオンラインで伝える「MUDS高校生データサイエンスONLINEセミナー2021」を、11月25日から全3回開催する。

同セミナーでは、全国の高校生・高専生・受験生が、データサイエンスを大学入学前から身近に感じられるよう、MUDSの特徴、データサイエンスの価値、魅力を完全オンライン・無料で分かりやすく解説する。

昨年度のセミナーでは全6回をオンライン開催し、延べ189人が参加。2年目となる今回は全3回をオンライン開催し、教員と学生の登壇、講義体験、プログラミング体験などを予定している。参加するには事前申込みが必要。

第1回では、起業しながらMUDSへ入学した現役の1年生が登壇。「起業に至った経緯や方法」「データサイエンスの学び」「MUDSで学ぶ魅力や可能性」について、学生目線で高校生・高専生に伝える。

また、高校生・高専生・受験生が学生、教員に質問できる時間も設け、双方向で進めながらデータサイエンスの価値・魅力、データサイエンスを学ぶことの重要性と未来への展望、楽しさを感じられる内容のセミナー。

開催概要

■第1回:11月25日(木)19:30~21:00
・「武蔵野大学データサイエンス学部の在学生が語るMUDSその魅力と可能性」
・参加申込み:11月25日(木)まで
■第2回:12月16日(木)19:30~21:00
・「MUDS名物講義を体験しよう!」
・参加申込み:11月下旬に募集開始予定
■第3回:2022年3月予定19:30~21:00
・「Pythonハンズオンで簡単なプログラミングを体験」
・参加申込み:2022年3月に募集開始予定
実施方法:オンライン(Zoom)
対象:高校生・高専生・受験生

詳細・申込み

(参考)第2回目以降の実施概要

関連URL

武蔵野大学データサイエンス学部

武蔵野大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス