1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 拓殖大学、アイデアのタネコンテスト「第12回ORANGE CUP 2022」を開催

2022年6月2日

拓殖大学、アイデアのタネコンテスト「第12回ORANGE CUP 2022」を開催

拓殖大学工学部は5月30日、コンテスト「第12回ORANGE CUP 2022」を開催すると発表した。

拓殖大学工学部では、夢やアイデアを形にすることが工学部の学びであると考え、高校生の創る意欲を応援する目的で2011年から「ORANGE CUP」を毎年開催。これまでのコンテストでは、「ICT(情報通信技術)を活用した新たなスポーツ体験(2021年)」「令和(未来)の遠隔授業(2020年)」など時勢を反映した様々なテーマで実施され、高校生から先進性とオリジナリティを兼ね備えた多くの作品が応募されてきた。

今年のテーマは「あなたが考える、人間と野生動物とのトラブルをやさしく解決する技術」。野生動物といかに共存していくか、高校生の鋭くも優しいアイデアを期待したいという。

開催概要

募集テーマ:
「あなたが考える、人間と野生動物とのトラブルをやさしく解決する技術」
新型コロナウイルス禍の生活により、テレワークや外出制限など屋外における人々の活動が減少し、それに気候変動の影響が追い打ちをかけ、人里や街中における野生動物による被害が増加している。野生動物を害獣と位置付けて排除するのではなく、人間が優しい心をもって共存できるようなしくみ、システムや装置など、高校生らしく柔軟で新しいアイデアを提案する
応募締切: 7月18日(月)消印有効
表彰等:
・最優秀賞 1点 iPad Air 64GB + iTunes ギフトカード(2万円分)
・優秀賞 3点 iPad Air 64GB + iTunes ギフトカード(1万円分)
・準優秀賞 6点 iPad Air 64GB
・審査員特別賞 10点 iTunes ギフトカード(1万円分)
※入賞作品の著作権、その他一切の権利は、拓殖大学に帰属する

詳細

関連URL

拓殖大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス