1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ICTリテラシー教材「エンサップ」、東京学芸大附属小金井小学校への導入事例を公開

2022年6月7日

ICTリテラシー教材「エンサップ」、東京学芸大附属小金井小学校への導入事例を公開

建設システムは6日、児童生徒のICTリテラシー教育を促進する、同社のオンライン教材「エンサップ」の、東京学芸大学附属小金井小学校への導入事例をWebに公開したと発表した。

小池翔太 教諭

「エンサップ」は、動画を見て情報モラルや情報活用能力、端末の基礎知識を学び、動画後に出されるクイズで復習を行う。最終試験に合格すると「スクールエンジニア検定」合格として、合格証も発行される。

実際に、「エンサップ」を受講して1時間でスクールエンジニア検定合格まで到達した同小6年の女子生徒によると、「エンサップ」の動画の中には知っていることと知らない事があり、知っていることに関しては自分の中で復習になり、知らなかったことについても分かりやすく勉強することができたという。

また、「エンサップ」を使う前は、「何となく知っていたこと」が、動画を見た後は何となくの部分が明確になり、「なぜそうなっているのか」という理由も知ることができたとのこと。

一方、同小の小池翔太教諭によると、「エンサップ」は動画とクイズという、子どもたちの興味関心を引くような内容なのでとても良いと感じたという。

また、「エンサップ」は検定合格だけではなく、ICTに詳しくなって誰かを助ける、というのが最終目標になっており、それが体感できるのは子どもの成長にとても重要なことだと指摘している。

小金井小学校の導入詳細

関連URL

小金井小学校

建設システム

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス