1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 「2023年版QS世界大学ランキング」発表 日本から50校が選出

2022年6月13日

「2023年版QS世界大学ランキング」発表 日本から50校が選出

河合塾グループのKEIアドバンスが日本地区オフィシャルパートナーである英国QS社は9日、「2023年版QS世界大学ランキング」を発表した。

世界1位は11年連続でマサチューセッツ工科大学。2位はケンブリッジ大学、3位はスタンフォード大学。

日本の大学は50校選出されていて、東京大学が前年と同じ23位。京都大学は3つ順位を下げ36位。前回100以内の東京工業大学、大阪大学、東北大学はランクアップした。

アジア地区では、シンガポール国立大学がトップで、東京大学が第6位、京都大が第9位にランクイン。

全体では、19校がランクダウン、11校がランクアップ、18校がランク維持。立命館アジア太平洋大学と関西学院大学が新たにランクインした。

QS社シニアバイスプレジデント ベン ソーター氏は、日本の大学が苦戦を強いられている主な原因は研究業績の低下であり、これは過去20年にわたる日本の知的資本への過小投資の結果である。日本の博士号取得者数は2003年のほぼ半分で、博士号取得者を絶え間なく増やし続けている中国とは、一線を画していると指摘する。

ランキング詳細

関連URL

KEIアドバンス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス