1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. Scramble、「Scrambleジュニアロボットチーム」を8月発足

2022年6月30日

Scramble、「Scrambleジュニアロボットチーム」を8月発足

次世代ロボットエンジニア支援機構(Scramble)は28日、協賛企業、京都府、精華町と連携し、8月から「Scrambleジュニアロボットチーム」を発足すると発表した。


Scrambleではエンジニアを目指すこどもたちに自由に学び成長できる環境を提供することを目的に事業を実施している。昨年から、初心者的内容だけでは満足できないという子どもたちを対象に、ロボットプログラミング講座・メカデザイン講座・電子工作講座を開催。

しかし、単発の勉強会が多く、継続してレベルの高い技術を学べる場がないという声があったため、今回は8カ月の活動期間の間、スポーツチームのように練習(演習)を経て、チームで1つロボットを製作して大会に挑む。目指す大会は2023年3月に開催される、関西の大学生が企画する関西春ロボコン。

この取り組みの学習内容や仕組みを全国各地に広げることで、サッカーや野球のチームのように身近にロボットチームがあり、誰もが簡単に科学技術を学べる社会を目指すという。

開催概要

開催会場:けいはんなオープンイノベーションセンター・けいはんなプラザなど
対象年齢:小学生5年生~中学3年生
参加費:一括1万6000円もしくは入会金3000円+2カ月毎に4000円×4回(合計1万9000円)
参加者:最大8名、応募多数の場合選考
持ち物:ノートパソコン またはタブレット(Wi-Fi機能つき)
※推奨スペック(Windows7 64ビット以上、MacOS10.13以降)
※若干数は貸出用のパソコンがある

参加申込

関連URL

関西春ロボコン

世代ロボットエンジニア支援機構(Scramble)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena Action 2022 来年度プロダクト・アップデート発表会 08.20(土) 14:00~17:00 ONLINE Special Talk Session
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ITパスポート WEB通信講座 受講料11,000円 資格★合格クレアール
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス