1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 小山高専、学生の出席状況を自動記録して共有するDXアプリケーションサービスを開発

2022年9月5日

小山高専、学生の出席状況を自動記録して共有するDXアプリケーションサービスを開発

小山工業高等専門学校(栃木県小山市)とMOOBONは2日、学生の出席状況の自動登録と情報共有を行うDXアプリケーションサービス「OKPASS」を開発したと発表した。

同校電気電子創造工学科の干川尚人准教授、物質工学科の高屋朋彰准教授とMOOBON社の研究グループが開発したもので、学生は教室に設置された受付端末に2次元バーコードを読み込ませることで出席を報告できるほか、クラウドサービスサイトのマイページから欠席や遅刻などのメッセージを学校へ連絡できる。これらの情報はリアルタイムにDX出席簿に反映され、学校の教職員間で共有される。

同サービスにより、教育機関における毎日の出欠席記録業務を完全自動化し、教職員の業務を大幅に削減できるとともに、学生の登校中の事故や事件などの早期発見や、蓄積したデータの分析に基づく学生に対する出席指導やメンタルヘルスケアへの活用が期待される。

小山高専とMOOBONは同校学生を対象に4月から実証実験を行っており、学生や保護者観点の利便性や教育現場における運用性などを検証し、2022年度内のサービス商品化を目指している。

同研究開発の取り組みは9月7日から開催の第70回年次大会・工学教育研究講演会で発表される。

関連URL

MOOBON

小山工業高等専門学校

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス