1. トップ
  2. ツール・教材
  3. BIGLOBE/11万以上の用例を収録した英英辞典アプリの提供開始

2013年10月24日

BIGLOBE/11万以上の用例を収録した英英辞典アプリの提供開始

NECビッグローブ(BIGLOBE)は23日、「オックスフォード現代英英辞典第8版」公式アプリ日本版の提供を開始したと発表した。

オックスフォード大学出版局刊行の「Advanced Learner’s Dictionary 8th edition」をアプリ化したもので、18万以上の見出し語や慣用表現、語義を収録。アプリの操作UIや、略語の説明などを日本語化している。

アプリ画面イメージ

類義語・同義語・Academic Word Listのほか、学習英英辞典としては最大規模となる11万以上の用例で単語の使い方を学べる。また、すべての見出し語、用例のイギリス英語とアメリカ英語の発音による音声を収録。

一文字入力するごとに単語を絞り込む「インクリメンタルサーチ」や、成句・用例の検索、気になる単語をワンタッチでブックマークする「お気に入り」機能など、アプリならではの機能を搭載している。

11月20日まで、発売記念セールを行っており、現在は1800円の特別価格で提供している。
セール終了後はiOS版を3000円(税込)、Android版を2,600円(税込)で販売予定。

関連URL

App Store

Google Play 

問い合わせ先

NECビッグローブ コンテンツ事務局
pipli.i@bcs.biglobe.ne.jp

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録