1. トップ
  2. ツール・教材
  3. リコー/教育市場向け短焦点プロジェクターなど11機種19モデルを2月から発売

2015年1月22日

リコー/教育市場向け短焦点プロジェクターなど11機種19モデルを2月から発売

リコーは、教育現場など様々なシーンに対応するプロジェクター11機種19モデルを2月6日から順次発売する。

RICOH PJ WX4241N

デスクエッジモデル「RICOH PJ WX3351N/WX3351/X3351N/X3351 シリーズ」は、短焦点レンズを搭載し、前面排気・前面端子でのテーブルの端から壁面のスクリーンへ最適なサイズに投写。

教卓設置を想定した教育市場向け短焦点モデル「RICOH PJ WX4241 シリーズ」には、ネットワークモデルの「RICOH PJ WX4241N シリーズ」が新たに加わった。

「RICOH PJ WX3351N/WX3351/X3351N/X3351」「RICOH PJ WX4241N」は、AndroidやWindows 8.1タブレットなどに搭載されている通信規格「Miracast」に対応。スマートフォンやタブレット端末の画面をワイヤレスで投影できるようになった。

また、「横台形補正機能」「4点補正機能」「360度チルトフリー」に対応し、設置の自由度が増えた。

そのほかに、スタンダードモデル「RICOH PJ HD5450/WX5460/X5460 シリーズ」、エントリーモデル「RICOH PJ WX2240/X2240/K111」、「RICOH PJ WX3351N/WX3351/X3351N/X3351 シリーズ」、「RICOH PJ WX4241N シリーズ」、「RICOH PJ HD5450/WX5460/X5460 シリーズ」をラインナップした。

関連URL

リコー

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録