1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. すららネット/オンラインTOEIC対策教材を九州の4大学生協が販売

2015年4月30日

すららネット/オンラインTOEIC対策教材を九州の4大学生協が販売

すららネットは30日、同社のオンラインTOEIC対策教材「すらら everyday TOEIC」を、大学生協九州事業連合加盟の4大学生活協同組合が5月から販売を開始すると発表した。生協では、販売後の学習サポートまでを行い、学生の英語力向上を支援する。

「すらら everyday TOEIC」は、文法・語彙・Listening・Readingをバランスよく学習することで、スコアを伸ばすだけではなく、英語の底力をつけることを目的としたe-ラーニング教材。

学習時間や正答率などユーザーの学習状況の詳細なデータを、管理者が随時把握することができる。

そのため、九州の4大学生協は、「すらら everyday TOEIC」を学生に販売するだけではなく、販売後も学習の促進やサポートまで踏み込んだ取り組みを実施することができる。

生協は、販売だけではなく積極的に関与することで、学習の継続率を高め、学力の向上にも繋げていきたいと考えている。

生協での実施期間は5~7月末までで、希望者は7月以降も継続利用することが可能。利用学生数は700名程度を見込んでいるという。

関連URL

すららネット

Classi 悩める先生のための実践アクティブ・ラーニング ワークショップ 参加無料 12.23 先着100名 お申込み締切12/15 お申し込みはこちら
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録