1. トップ
  2. ツール・教材
  3. DNP/「DNPデジタルえほん」搭載タブレットを分譲マンションのキッズスペースに導入

2015年5月21日

DNP/「DNPデジタルえほん」搭載タブレットを分譲マンションのキッズスペースに導入

大日本印刷(DNP)は20日、絵本のデジタルコンテンツ「DNPデジタルえほん」10タイトルを搭載したタブレット端末を、新築分譲マンション「パークシティ武蔵小杉ザ ガーデン タワーズイースト」のレジデンシャルサロン内のキッズスペースとモデルルームに導入したと発表した。

導入イメージ

「デジタルえほん」は、タブレット端末のインタラクティブな操作や動画・音声などの機能を活用して、子どもの知的好奇心を育む絵本コンテンツ。

今回、東芝ライフスタイル製の24型液晶ディスプレー搭載タブレット端末「Shared Board(シェアード・ボード)」に「デジタルえほん」のパッケージをインストールし、「パークシティ武蔵小杉ザ ガーデン タワーズイースト」の2ヶ所に端末を設置した。

複数の人が同時に操作できる大型の端末のため、保育者と子ども、または子ども同士でコミュニケーションを図りながら利用することができる。

関連URL

DNPデジタルえほんサービス

問い合わせ先

DNP

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ