1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. Pepperが図書館業務の効率化を支援

2016年7月26日

Pepperが図書館業務の効率化を支援

エクスウェアは、図書館流通センター、グローバルソリューションサービスと協力して、Pepperと人工知能を活用した図書館業務支援サービスを、江戸川区立篠崎図書館で26日から開始する。

peple

業務効率化支援ではエクスウェアが既に提供しているPepperプレゼンテーションアプリ「ペップレ」と人工知能によるQ&A自動応答ソリューション「TalkQA」を組み合わせて、図書館を訪れる利用者に対し、施設の案内をしたり、様々な質問に答えたりすることで、図書館業務の効率化を実現するという。

関連URL

エクスウェア

EDIX2017会場でClassiを体験! 「先生の授業・生徒指導」「生徒の学習」を支援するクラウドサービス 導入事例はこちら
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ