1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. LINE、渋谷区と小中学校向けリテラシー教育等を行うパートナー協定

2016年8月10日

LINE、渋谷区と小中学校向けリテラシー教育等を行うパートナー協定

LINEは3日、東京都渋谷区と、行政サービスのIT化・高度化を通じた地域課題の解決に向けて「シブヤ・ソーシャル・アクション・パートナー協定」を締結したと発表した。

この協定を通じて、LINEを通じた行政サービスのオンライン化をはじめ、ソーシャル・メディア・コミュニケーション領域等における支援をするなど、LINEを活用した様々な取り組みを行う。

支援の内容としては、「ソーシャルメディアコミュニケーション領域」「電子商取引領域」「シェアリングエコノミーサービス領域」「区役所職員のワークスタイル」「人的交流」のほか、区内の小中学校に向けたリテラシー教育を実施する「リテラシー教育領域」の6領域を挙げている。

地方自治体とのこうした取り組みは、LINEとしては渋谷区が初めてになるという。

問い合わせ先

LINE

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録