1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 日本アクティブ・ラーニング学会10月1日設立

2016年9月16日

日本アクティブ・ラーニング学会10月1日設立

日本アクティブ・ラーニング学会は15日、10月1日に設立すると発表した。

日本アクティブ・ラーニング学会は、学校教育にかかわる教職員・研究者・企業が研究・実践を通して、その成果を共有し、普及・啓発活動を行い、教育の質的向上につなげるための活動を行うとしている。

そして、教育の世界でアクティブ・ラーニングが当たり前のこととなり、アクティブ・ラーニングの普及・推進といった同学会の目的を達成し、2030年をめどに本学会は解散することを目指すという。

当面の活動予定

2016年11月3日設立記念シンポジウム(会場:東京)
2017年3月第一回研究会(会場:東京)
2017年8~9月第一回全国大会(会場:東京)
2018年3月第二回研究会(会場:京都または大阪)

関連URL

日本アクティブ・ラーニング学会

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録