1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 子どもにもわかる「学研まんが入門シリーズ はじめてのプログラミング」

2017年5月1日

子どもにもわかる「学研まんが入門シリーズ はじめてのプログラミング」

学研プラスは、阿部和広青山学院大学客員教授の監修による「学研まんが入門シリーズ はじめてのプログラミング」(著:橋爪 香織、たきりょうこ)を発刊した。

Amazonの解説

本書は、子どもたちが大好きな「ゲーム」をつくることを入口に、2020年から小学校で必修となるプログラミングが学べる学習まんが。

Scratch2.0を使って、3ステージのアクションゲームづくりができ、ゲームの主人公をジャンプさせる動き、敵やワナの仕掛け方、ステージの切り替え方などの方法をマンガで解説している。

また、ゲームをつくるためのプログラムを紹介するだけでなく、「マウスの使い方」から「ネットリテラシー」、「素材の著作権やライセンス」、「作品の発表の仕方」まで解説しているので、はじめて挑戦する人にも安心して挑戦できる内容になっている。

マンガによるストリー部分と画像を多用したプログラミング入門レッスンが交互に登場するので、子どもの興味が持続しやすいという。

価格は税別1300円。

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録