1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. U-22プログラミング・コンテスト2017一次通過16作品ほか結果発表

2017年9月20日

U-22プログラミング・コンテスト2017一次通過16作品ほか結果発表

コンピュータソフトウェア協会は19日、U-22プログラミング・コンテスト2017の一次審査を行った結果、応募334作品のうち最終審査会へ進む16作品、および、応募56作品から選ばれた小学生部門CSAJ賞受賞13作品を発表した。

d13310-56-831133-1選ばれた作品は、10月1日に東京・秋葉原コンベンションセンターで開催される最終審査会で作者自らがプレゼンテーションを行い、経済産業大臣賞などの各賞が決まる。また、CSAJ賞の受賞者は最終審査会に招待される予定となっている。

最終審査会は一般聴講が可能なほか、ニコニコ生放送でも公式配信が予定されており、遠方で来られない人や来場する時間がない人なども聴講できる。また、視聴者が選ぶ「Best Viewers賞」も設けられている。同コンテスト実行委員会では現在、一般聴講を受け付けており、希望者は公式ウェブサイトから申し込みができる。

関連URL

U-22プログラミング・コンテスト2017

ニコニコ生放送公式配信

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録