1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 速報!「WRO2017コスタリカ国際大会」で日本チームがメダルを2つ獲得

2017年11月14日

速報!「WRO2017コスタリカ国際大会」で日本チームがメダルを2つ獲得

青少年の創造性と問題解決力育成を目的に、毎年開催されているWRO ( World Robot Olympiad ) の2017年国際大会が、11月10日から12日の3日間、コスタリカのサンホセで開催され日本チームは見事に銅メダルを2つ受賞した。

大会は、52の国や地域、計300を超えるチームが参加する世界最大級規模の学生ロボットコンテスト。日本からは15チームが参戦。大会最終日は3位までが表彰され、入賞の結果は、近日WRO国際大会のホームページで公開予定。

メダル受賞カテゴリーと受賞チーム

日本代表チーム

日本代表チーム

□オープンカテゴリー ジュニアカテゴリー
[テーマにしたがったロボット製作発表をするオープンカテゴリー中学生部門]
銅メダル(3位):「Otemon Quest」追手門学院大手前中学校(大阪府)

□アドバンスド・ロボティクス・チャレンジ
[自律型の高度なロボットの制御を競う17歳以上の学生部門]
銅メダル(3位):「Teikyo ROBO Lab」 帝京大学(栃木県)

関連URL

WRO Japan

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録