1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 日本気象協会/気象記念日の1日 オリジナルアニメーションを限定配布

2015年6月1日

日本気象協会/気象記念日の1日 オリジナルアニメーションを限定配布

日本気象協会は、気象記念日の1日にあわせて、教育機関などの公的機関を対象とした限定配布のオリジナルアニメーション「わかりやすい気象現象と災害」を作成した。

このアニメーションは、広く一般の人に気象現象と災害に関わる知識をわかりやすく伝え、気象災害への危機意識を高めてもらうことを目的に同協会が作成したオリジナルアニメーション。

今後5年間で9作品を制作する予定で、第1弾は台風の発生メカニズムや台風に伴う現象のメカニズム、および災害を子どもたちにわかりやすく伝える「わかりやすい気象現象と災害その1『節子と台風』」。

日本気象協会では、公的機関への作品の限定配布を通じ、子どもたちが災害をもたらす気象現象に関心を持ち理解することで、災害の発生が予想される状況を察知し、臨機応変に対処できるようになればと期待している。

関連URL

日本気象協会

問い合わせ先

日本気象協会 問い合わせフォーム
法人 ・ 個人

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス