1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 日本気象協会/文部科学省選定を記念し映像教材をYouTubeで公開

2015年7月31日

日本気象協会/文部科学省選定を記念し映像教材をYouTubeで公開

日本気象協会は、アニメーション教材「わかりやすい気象現象と災害 その1『節子と台風』」が、文部科学省選定を受けたと発表した。これを記念し、30日から教材をYouTubeに公開している。

文部科学省選定を受けた「わかりやすい気象現象と災害 その1『節子と台風』」

 

教材は、身近な気象現象などをテーマに取り上げ、”災害に対応できる子どもになってほしい”という願いを込めて、気象記念日にあたる6月1日に発表した。

今回、小学生から高校生までの社会教育や、中学校生向き学校教育の教材として、文部科学省の教育映像等審査制度の選定を受けた。

関連URL

YouTube 日本気象協会

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス