1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. モリサワ文字文化フォーラム「『らしさ』のデザイン」10月開催

2016年9月27日

モリサワ文字文化フォーラム「『らしさ』のデザイン」10月開催

モリサワは26日、第18回モリサワ文字文化フォーラム「『らしさ』のデザイン」を、10月15日にモリサワ大阪本社で開催すると発表、申し込み受付を開始した。

0927-mori今回のフォーラムでは、デザイン、モノづくりに対する考え方や取り組みをテーマに、グラフィックデザイナーの佐藤卓氏、マツダロードスターアンバサダーの山本修弘氏を招き、業界業種の垣根を越えた特別対談「『らしさ』のデザイン」を予定している。

グラフィックデザインの世界、クルマの世界といった異なる分野で活躍する二人の講演からは、異分野であっても共通する点、異分野だからこその相違点、専門分野独特の発想法、思考法など、創作活動を拡大加速させるアイデアや、行き詰まった時、壁にぶつかった時にブレークスルーとなるヒントが見つかることと期待される。

佐藤氏からはこれまでに携わった商品開発、商品デザイン、グラフィックデザインなど多数の作品、多岐にわたるディレクション経験を、また、山本氏からはロータリーエンジン開発を通して得た経験や、開発主査として関わったロードスターの話を披露してもらう予定。

開催概要

日時 : 10月15日 (土) 14時~15時30分 (13時30分開場)
場所 : モリサワ本社4階大ホール [大阪市浪速区敷津東2-6-25]
参加費 : 無料
定員 : 200名
申し込み受付 : 9月26日~10月5日12時 申し込み多数の場合には早期終了もあり。定員を超えた場合には抽選。

詳細・申込

Connected Ink 2019 「デジタル」なインクと文具で、教育を考える 参加費無料 11.27 wed ANAインターコンチネンタルホテル東京 詳細および登録はこちら wacom
iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据えICT×紙で行う新しい授業実践 Classi NOTE 授業への参加意欲があがった 詳しくはこちら
参加者募集 タミヤロボットスクール フランチャイズ教室加盟相談会 東京10月7日・21日/大阪10月16日(水)

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス