1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 人工知能型タブレット教材「Qubena 」のCOMPASSが6億円の資金調達

2018年4月16日

人工知能型タブレット教材「Qubena 」のCOMPASSが6億円の資金調達

人工知能型タブレット教材「Qubena(キュビナ)」を開発するCOMPASSは13日、3月30日に、個人投資家2名、事業会社1 社および機関投資家2社を引受先に、総額6億円の資金調達を実施したと発表した。今回を含め、資金調達の累計額は8.6 億円となりる。

これにより、Qubena のコンテンツの拡充、新たな教科・教材の開発を加速していくとともに、新規事業への積極的参入などを視野に入れ、事業拡大、人材採用を行うとしている。

引受先は、本城慎之介氏、髙濱正伸氏、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、加賀電子、日本インパクト投資1号投資事業有限責任組合。

また今回、楽天の共同創業者で、現在は軽井沢風越学園設立準備財団理事長を務める、本
城慎之介氏を社外取締役として迎え入れる。今後の同社の更なる事業強化に向け、豊富な経験と見識を持つ本城氏を戦力として加え、新たな教材コンテンツの開発や事業基盤の強化に努めるという。

関連URL

COMPASS

KDDIまとめてオフィス タブレットの運用が不安 KDDIグループに全部お任せ!
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
チャーピーと自宅で毎日英会話! English Every Day! Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 大型提示装置の活用が“ぐん”と広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス