1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 子ども向けコンピューター「micro:bit」で「キラキラ風鈴」をプログラミング

2018年7月12日

子ども向けコンピューター「micro:bit」で「キラキラ風鈴」をプログラミング

翔泳社は11日、「手づくり工作をうごかそう! micro:bitプログラミング」著者の石井モルナ氏による、小学生向けmicro:bitワークショップを、8月2日に東京・秋葉原で開催すると発表した。

img_160965_1「micro:bit」は、プログラミング教育のために開発された子ども向けのコンピューターで、搭載されている様々なセンサーを使って電子工作を楽しむこともできる。

今回のワークショップでは、風に揺れるとキラキラ光りながら音が鳴る「キラキラ風鈴」をプログラミングする。

micro:bitに「電気が通ったら、音を鳴らす」とプログラミングし、電気を通すふしぎな糸「導電糸」を活用して、音を鳴らす仕組みを工作。厚紙で風鈴をつくって、自由にデコレーションすれば自分だけのオリジナル風鈴ができ上がる。

開催概要

開催日時:8月2日 (木) 13:00~14:00、14:30~15:30、16:00~17:00(1回1時間)
開催会場:書泉ブックタワー9階イベントスペース [東京都千代田区神田佐久間町1-11-1]
対 象:小学5年生以上(応相談)
参加費用:5000円(micro:bit本体、書籍「micro:bitプログラミング」、材料費込み)

詳細・申込

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングの基本が楽しく身につく、toio(TM)の特別ワークショップ資料公開! お得なセット新登場!!
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 探求学習 すらら×札幌新陽高校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス