1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 電通と早大、学術交流協定を締結しデータサイエンス分野の人材育成を促進

2019年10月9日

電通と早大、学術交流協定を締結しデータサイエンス分野の人材育成を促進

電通国際情報サービス(ISID)と早稲田大学データ科学総合研究教育センター(CDS)は8日、10 月1 日付で学術交流協定を締結したと発表した。

この協定は、IoT/ビッグデータ/AI/セキュリティ領域のビジネスを推進するにあたって
不足している高度データ関連人材の育成を主な目的とし、データサイエンス分野における研究活動、教育活動などを互いに支援・協力するもの。

これまで両者は、CDS が運営する「高度データ関連人材育成プログラム(D-DATa)」において、ISID がAI・機械学習活用ビジネスに関する講座を提供するなどの連携を図ってきた。本協定によりさらにその連携の幅を広げ、ビジネスの実課題に沿ったテーマにもとづく研究をさまざまな角度から相互支援・推進していく。

10 月11 日に早稲田大学の博士課程学生や研究者を対象としたシンポジウムを開催し、ビジネスにおけるAI・機械学習の適用事例やデータ科学応用研究事例の発表、および研究助成金の公募に関する説明などを実施する予定。これらの交流を通して、高度データ関連人材の育成を促進していくという。

関連URL

電通国際情報サービス(ISID)

早稲田大学データ科学総合研究教育センター(CDS)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス