1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 追手門大生、門真市の教員対象に「プログラミング教育ワークショップ」開催

2020年9月10日

追手門大生、門真市の教員対象に「プログラミング教育ワークショップ」開催

追手門学院大学は、同大の学生が行う、大阪・門真市の教員を対象にしたプログラミング教育のワークショップを、9月12日に開催する。

ワークショップの準備をする学生

企画・運営を行うのは、同大経営学部の学生5人。同大と門真市が2017年に結んだ連携協定を元に、昨年度から同市の小学校で人型ロボット「Pepper(ペッパー)」を使ったプログラミング授業をサポートするなどの活動をしてきた。

今回は、門真市の小学校教員12人を対象に、コロナ禍の影響で十分に授業準備の時間をとることが出来ず、実践方法に悩む教員を支援しようと企画。

コーディネーターとして、門真市教育委員会、追手門学院ロボット・プログラミング教育推進室が参加し、開催の準備を進めている。

ワークショップでは、小学校の新学習指導要領で例示されているA領域の「LEDを制御して点滅させる理科の授業」をもとに、教育用の小型コンピューターボード「マイクロビット」を使って豆電球を点灯させる授業を実践する。

開催概要

開催日時:9月12日(土)10:00~11:30
開催会場:追手門学院大手前中高校テックラボ(大阪市中央区大手前1-3-20)
内 容:
・第1部(講演)「プログラミング教育の必要性について考える」
・第2部(ワークショップ)「マイクロビットを用いて豆電球を点灯させよう」
参加者:大阪府門真市の小学校教諭12人

関連URL

追手門学院

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
オンライン授業・学習支援システム ライセンス無料進呈 TeacherView

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ GIGAスクール時代のベストパートナー
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス