1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ローラス、高校生向けオンラインプレップスクールを開講

2020年11月4日

ローラス、高校生向けオンラインプレップスクールを開講

ローラスは10月30日、11月下旬からオンラインプレップスクールを開講すると発表した。

イギリスの名門ボーディングスクールEton collegeが手掛けるEtonXと、ハーバード大学出身の講師によるオリジナルワークショップを組み合わせ、日本の高校生を対象にオンラインプレップスクールを開講。

魅力は、(1) 短期集中で確実に英語力を伸ばす、(2) 世界最先端のカリキュラムでFuture Skillを学ぶ、(3) コースを修了したらEtonX公式のCertificate(修了証)がもらえる、(4) 同世代の優秀な学生と交流できる、(5) オンラインなので通塾時間がかからず自宅から気軽に参加できる、(6)少人数クラス(1クラス8人)、(7)海外有名大の講師による授業。

ローラスでEtonXを受講するメリットは、登録手続きのサポート、トラブルや質問があった際の対応及びサポート、受講者の学習実施進捗及び結果レポート、日本語学習マニュアルの提供、確実にコース修了まで導くチュータリングシステム。

オンラインプレップスクール概要

対象:高校生
費用:4万円
開講スケジュール
・Course 1 “Entrepreneurship (起業家精神) “:11/30(月)〜12/11(金)
・Course 2 “Creative Problem Solving (創造的課題解決) “:12/14(月)〜12/25(金)
・Course 3 “Critical Thinking (批判的思考)”:1/4(月)〜1/15(金)
※生徒には2週間のライセンス権限を付与。バーチャルクラスは平日10日間のみ開講。
チューター:Kevin Eappen(ケビン・イーペン)
ハーバード大学を優秀な成績で卒業し、統合生物学の分野で最高の栄誉を得ている。

関連URL

申込日本語サイト

申込英語サイト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス