1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. PLEN Robotics、箱型AIアシスタント「PLEN Cube」の出欠管理機能を製品化

2021年2月22日

PLEN Robotics、箱型AIアシスタント「PLEN Cube」の出欠管理機能を製品化

PLEN Roboticsは19日、同社の、顔認証機能を持つAIアシスタント「PLEN Cube」の出欠管理機能を製品化したと発表した。

出欠管理版システム構成図

顔認証出欠確認は出席情報を直接データベースに記録するため、これまでの呼名やカードと比較して、学校事務を大幅に効率化できる。

「PLEN Cube出欠管理版」は滋慶学園高校、大阪ハイテクノロジー専門学校、鳥取市医療看護専門学校、滋慶医療科学大学院大学などで既に運用が始まっている。

同出欠管理版は、顔認識に要する時間が1人あたり0.8秒程度。授業前の混み合う時間帯でも30人のクラスでも、人の入れ替え時間を含めて概ね2分以内に出欠確認を完了できる。

顔認識は、顔写真から200~300の特徴点を検出して判定するため、第3者によるなりすましは極めて困難。

また、出欠情報はデジタルデータ化しデータベースに記録されるため、人の手による入力は不要になり、教職員の負担が軽減される。転記ミスも避けられる。

システム全体は、各教室に配置されたPLEN Cube端末とデータ記録用サーバー、データ閲覧および分析用のパーソナル・コンピューターまたはタブレット端末、これらを連携させるWi-fiによる通信機器から構成。「PLEN Cube」は3脚で固定され、機器設置のための大規模な工事は不要。

「PLEN Cube」は、顔認証機能を使って人を検知・追尾し、さらに音声対話機能ソリューションを使って、企業各々のニーズに最適化されたサービスを個別フィードバックする。

関連URL

「PLEN Cube出欠管理版」

PLEN Robotics

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワーク用パソコンのセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi Welcome to talk共催 コロナ禍のメンタルヘルスケア対策 “明日使える”生徒指導のポイント 6/25(金) 16:00~ 無料
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • gradescope 「学習評価について知っておくべきこと」 今、求められる学習評価とは? 無料eBookダウンロード
  • オンライン受検実施 AI検定 公開試験日 2021年8月1日(日) 情報処理能力認定委員会 サーティファイ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス