1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AVILENのG検定対策コースが新シラバス対応でアップデート

2021年5月19日

AVILENのG検定対策コースが新シラバス対応でアップデート

AVILENは、15日に日本ディープラーニング協会(JDLA)が『G検定』の7月試験から新シラバスを適用すると発表したことにいち早く対応すべく、「全人類がわかるG検定対策コース」のアップデートを実施した。

新シラバスに対応した分野(例:人工知能と社会・倫理)のコンテンツを追加したほか、強化学習や最新モデルなどの既存分野についても、最新傾向を考慮し大きく拡充。また、DX化が進むニーズに対応し、よりビジネス的な側面を強化。「データ×AI」の活用を企画・推進する上で重要となるAIプロジェクトの計画・データ収集・法律/契約など、実践的な内容を追加。

関連URL

「全人類がわかるG検定対策コース」の詳細・申込

「G検定対策コース」

AVILEN

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス