1. トップ
  2. 学校・団体
  3. eラーニング教材「すらら」導入の長野・坂城高校が「デジタル社会推進賞」最優秀賞を受賞

2021年10月19日

eラーニング教材「すらら」導入の長野・坂城高校が「デジタル社会推進賞」最優秀賞を受賞

すららネットは18日、同社のAI×アダプティブラーニング教材「すらら」を導入している長野県坂城高校と長野県教育委員会が、デジタル庁「デジタル社会推進賞」の最優秀賞を受賞したと発表した。

同庁は10月10日、優れたデジタル化の取り組みを表彰する「デジタル社会推進賞」を発表し、最優秀賞に当たる「プラチナ賞」に同校と同県教委を選出した。

すららネットは、経済産業省が実施する「未来の教室」実証事業に参画しており、同校と同県教委は2019年度から取り組みを進めている。

同校では「すらら」を活用することで、幅広い学力層の生徒に学習への姿勢や意識の変化が見られたほか、学習前後で受けた英語のテストの平均スコアが約3倍に伸びるなど定量的な成果も出たという。

今回の受賞では、AI=人工知能を活用したデジタル教材などを導入して生徒の習熟度に応じた授業を行うことで、学力や主体性の向上に加え、教員の意識改革につながったことが評価された。

同校・同県教委と同社は、2021年度も「未来の教室」実証事業に採択され、「創る・知るの循環を繰り返しながら学ぶことで、社会で役に立つ実践的な能力を獲得する」という新たなテーマに取り組むことが決定している。

「すらら」は、小学校〜高校までの国語、算数/数学、英語、理科、社会 5教科の学習を、教師役のアニメキャラクターと一緒に、一人ひとりの理解度に合わせて進められるアダプティブなeラーニング教材。

関連URL

すららネット

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 先生方にもテレワークを! 狭山市導入事例 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 教職員・学生の安否確認に
  • 使いやすさNo.1の充電保管庫 早割キャンペーン 詳しくはクリック! lockncharge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス