1. トップ
  2. データ・資料
  3. 小学生の悩み、TOP3は「友人関係」「運動」「成績」=おうち教材の森調べ=

2022年6月16日

小学生の悩み、TOP3は「友人関係」「運動」「成績」=おうち教材の森調べ=

ARINAは15日、同社の教育メディア「おうち教材の森」が、中学生以下の子どもがいる全国の親200人を対象に実施した、「小学生の子どもが悩んでいることは?」と題するアンケート調査の結果をまとめ発表した。


それによると、「小学生の子どもが悩んでいること」の1位は「友人関係が苦手」ということだった。「いじめなど様々な問題が多いと思うから」、「人に合わせるのが苦手だから」、「小学校中学年くらいから女の子は難しくなるから」などの声が寄せられた。

2位は「運動が苦手」。「他人との違いで劣るということを実感するから」「ボールが上手く投げられないから」「コロナ禍で運動不足だから」といった声が集まった。

3位は「成績が伸びない」だった。「高学年になると難しくなり授業になかなかついていけなくなったから」、「学習習慣が付かなくて集中できないので」などの声が寄せられた。

4位は「習い事が苦手」ということ。「習い事が伸び悩んできたから」、「目的もなく習い事をさせられているので、悩んでいると思われる」といった意見が寄せられた。

5位は「将来の夢がない」こと。「夢がないというわけではなく、やりたいことが色々あるようだが、どれが自分に合っているか日々悩んでいる様子」などの意見が挙げられた。

以下、6位は「親とのコミュニケーション」、7位は「ダイエット・美容」だった。

この調査は、中学生以下の子どもがいる全国の親200人(10代:5人、20代:33人、30代:84人、40代:52人、50代:19人、60代以上:7人)を対象に、3月3日にインターネットで実施した。

関連URL

調査結果の詳細

「おうち教材の森」

ARINA

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス