1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 中部電力×カラダノート×メディカルデータカード、3社で共同実証を実施

2022年8月10日

中部電力×カラダノート×メディカルデータカード、3社で共同実証を実施

中部電力、カラダノート、メディカルデータカードは8日、資本業務提携後の協業第1弾として、ヘルスケア分野での共同実証を実施すると発表した。

中部電力とカラダノートは、今年2月に子育て世代を支援するサービス開発やヘルスケア分野での協業に向けた資本業務提携契約を締結し、中部電力はカラダノート株式を取得している。

共同実証においては、中部電力の学校連絡網サービス「きずなネット」や、カラダノートのアプリを利用の顧客向けに、ヘルスケア分野でのデジタルサービスに対するニーズを把握する。

ニーズ調査はアンケート形式で実施し、約30秒で終わる簡単なものや医療関係者にMeDaCaサービスの認知度を確認し、その結果を記入してもらうものになっている。アンケートの種類に応じ、全員もしくは抽選でAmazonギフト券をプレゼントする。

関連URL

カラダノート

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス