1. トップ
  2. データ・資料
  3. 保護者が特に重要と思う学習や教育に関するキーワードは「社会でいきる力」=atama plus調べ=

2022年12月19日

保護者が特に重要と思う学習や教育に関するキーワードは「社会でいきる力」=atama plus調べ=

atama plusは16日、2022年の学習・教育関連キーワードの認知度や、親子の会話で話題になったトピックスについて調査した結果を公表した。

調査は小学生から高校生の子どもを持つ保護者を対象に10月7日~12日に行われ、1200名から回答を得た。


学習・教育に関する10個のキーワードについて認知度を調査したところ、「社会でいきる力」「AI教材」「ICT教育」「アクティブラーニング」「キャリア・パスポート」については半数以上が「言葉も内容も知っている」もしくは「内容は知らないが言葉は知っている」と回答した。


知っていると回答したキーワードについて「子どもの教育に対して重要だと思うか」と訊ねたところ、「重要だと思う」と回答した保護者はすべてのキーワードで7割を超え、特に「社会でいきる力」では9割を超えた。一方、「アダプティブラーニング」や「EdTech」を知っている保護者の割合は約3割と低かった。


2022年に親子の会話で話題になったトピックスを質問したところ、トップは「コロナウィルス」で約6割の保護者が選択、次いで「国際情勢」「SDGs」と続いた。どの学齢層においても1位・2位は「コロナウィルス」「国際情勢」だったが、3位を見ると小学生は「SDGs」、中学生は「経済」、高校生は「政治」と違いがみられた。

関連URL

調査結果の詳細(1月31日まで)

atama plus

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス