1. トップ
  2. ツール・教材
  3. リコー/ワンショットで全天球イメージが撮影できるカメラに動画撮影機能

2014年10月29日

リコー/ワンショットで全天球イメージが撮影できるカメラに動画撮影機能

リコーは、ワンショットで360度の全天球イメージを撮影できる画像インプットデバイス「RICOH THETA(リコー・シータ)」に、動画撮影の機能を加えた新型を開発し、11月14日にリコーイメージングから発売する。価格はオープン価格。

「RICOH THETA」は4色展開

新型の「RICOH THETA」は、持ち運びしやすい小型・軽量サイズはそのままに、ユーザーからの要望が多かったという全天球動画撮影を可能にした。撮影後にPCで画像変換処理を行うことで、最大3分間の撮影画像を全天球動画として楽しめるという。

さらに、Wi-Fiによる転送速度を最大で約2倍に高速化したほか、ホワイト・ピンク・イエロー・ブルーのカラーバリエーションを用意。

発売日の11月14日に併せ、専用Webサイト「theta360.com」では、ユーザーが独自に専用アプリの開発を行える、APIとSDK(ベータ版)を新たに公開する。

関連URL

リコー 
リコーイメージング

問い合わせ先

リコーイメージング お客様相談センター
電 話:0570-001313

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21