1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ALS/エレコム社製Wi-Fiルーターにフィルタリングサービスを提供

2015年1月15日

ALS/エレコム社製Wi-Fiルーターにフィルタリングサービスを提供

アルプスシステムインテグレーション(ALS)は14日、エレコムが提供するコンパクト高速Wi-Fiルーターの子ども向けセキュリティ機能「こどもネットタイマー2」に追加された「Webサイトフィルター」に、フィルタリングサービスを提供すると発表した。

エレコムの「Webサイトフィルター」は、置き場所を選ばず使用できるコンパクト高速Wi-Fiルーター「こどもネットタイマー2」に、新機能として搭載されたWebフィルタリングサービス。

エレコムのサービス対応ルーターにインターネット閲覧端末を接続してWebサイトを閲覧する際に、子どもに不適切なサイトや見せたくないサイトをブロックすることができる。

規制対象となるサイトはアダルトサイト、出会い系サイト、ギャンブルサイトなどの他、ワンクリック詐欺やウイルス感染などの悪質サイト。

子どもがインターネット利用する際に保護者が見過ごしがちな、携帯ゲーム機やスマートフォン・タブレット、音楽用プレイヤーなどの機器でのインターネット閲覧がフィルタリング対象となる。

インターネットの出入口となるWi-Fiルーターで一括管理するため、家庭でのより安心・安全なインターネット利用を実現するという。

対応ルーターに標準バンドルされており、3年間無償で利用することができる。

問い合わせ先

アルプスシステムインテグレーション

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21