1. トップ
  2. ツール・教材
  3. DNP/紙の小テストをタブレット端末用に変換 デジタルテストシステム発売

2015年2月6日

DNP/紙の小テストをタブレット端末用に変換 デジタルテストシステム発売

大日本印刷(DNP)は5日、学校の授業で使用する紙の小テストを、タブレット端末用教材として活用できる「DNP学校向けデジタルテストシステム」を開発した。

日本マイクロソフトと連携し、文書作成ソフトのWordで作った小テストを、タブレット端末用のデジタルテストに変換できる。

教師は、Wordで自作した教材に、自身の端末で配点や正答などの設定をすることでデジタルテストのコンテンツを作成し、生徒のタブレット端末に校内のファイル転送環境を使い、問題を配布することができる。また、タブレット端末でテストを行い、解答までのプロセスの把握やテスト結果を容易に集計可能。

システムは、ゼッタリンクスと共同で開発。

すでに、福岡県の県立高校で採用が決定したほか、全国10数校の公立小中学校で具体的導入を想定した実証実験を3月に開始する。

また、ダイワボウ情報システムなどが、DNP学校向けデジタルテストシステム「AnswerBoxCreator(アンサー・ボックス・クリエーター)」として、3月から本格的に販売を開始する。

校内フリーライセンスで、価格はオープン。

関連URL

大日本印刷

日本マイクロソフト

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21