1. トップ
  2. ツール・教材
  3. NECディスプレイ/大教室で使える4K対応のDLPプロジェクター 3月発売

2016年1月20日

NECディスプレイ/大教室で使える4K対応のDLPプロジェクター 3月発売

NECディスプレイソリューションズは、DLPプロジェクター「ビューライトシリーズ」の新製品として、レーザー光源を採用した高輝度8000ルーメンの「NP-PX803UL-BKJD」「NP-PX803UL-WHJD」を3月上旬から出荷開始する。価格はともにオープン。

ViewLight  NP-PX803UL-BKJD

ViewLight  NP-PX803UL-BKJD

「NP-PX803UL-BKJD」「NP-PX803UL-WHJD」は、レーザー光源を採用し、長寿命約2万時間と、高輝度8000ルーメンを実現。さらに、光学エンジン、光源ユニットを密閉化して防塵構造を強化した「シールドエンジン」により、光学部品の汚損を防ぎ、高い耐久性を発揮。

ViewLight  NP-PX803UL-WHJD

ViewLight  NP-PX803UL-WHJD

また、上下方向360度どの角度でも設置できる「チルトフリー」のほか、左右方向も360度設置できる「ロールフリー」など幅広い設置環境に対応している。

4Kまで対応するデジタル端子など豊富な入出力端子も装備しており、教育機関の大教室や企業の大会議場での使用などで、クオリティの高い映像ソリューションを提供するという。

両機種の規格は同じで、「NP-PX803UL-BKJD」がブラックモデル、「NP-PX803UL-WHJD」がホワイトモデルとなっている。

なお、レンズは別売りで、設置場所に応じて8種類のオプションレンズを用意している。

関連URL

NECディスプレイソリューションズ

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ