1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. CASIO、自分に合ったプランで英語を学べる電子辞書を発売

2017年1月13日

CASIO、自分に合ったプランで英語を学べる電子辞書を発売

カシオ計算機は、自分にあった学習プランを選んで英語を学習でき、進捗状況を視覚的に教えてくれる機能も備えた「XD-G4800」(高校生モデル)など13機種の電子辞書を、20日から順次発売する。

XD-G4800BU(ブルー)

XD-G4800BU(ブルー)

今回発売13機種は、同社の電子辞書シリーズ「EX-word(エクスワード)」の新製品。

新製品は、英語学習におけるボキャブラリー、リスニング、スピーキングの進捗状況を確認できる機能”English Training Gym”を拡充したほか、関西大学 外国語学部の竹内理教授が監修した、学習プランで英語が学べる”トレジムプラン”を搭載した。

「高校英語の総まとめ(ボキャブラリー編)」「短期間で英会話フレーズをマスター(基礎編)」など、学習目的に適したコンテンツを組み合わせたプランを用意。

自分の学習進捗度と標準的な学習日程を、コンテンツ単位で比較することもできる。

英語の発音判定機能も強化を図り、単語だけでなく文章の判定にも対応。対応コンテンツの英語文章を録音すれば、音読時間、脱カタカナ英語度、子音の強さ、メリハリ、なめらかさの5要素に基づいて採点し、レーダーチャートで視覚的に結果を表示してくれる。

さらに、スマートフォン・タブレット用アプリ「クラブエクスワード」を使えば、電子辞書による学習進捗状況を友達同士や学級単位で共有でき、英単語900種類の解説動画も視聴できる。

関連URL

カシオ計算機 電子辞書

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ